スマホを無料でWEBカメラ代わりにするiVCamを使ってみた

iOS/Android

テレワーク・リモートワーク需要から現在どこもかしこも売り切れのWEBカメラ。色々試してみた中でiVCamってアプリが非常に優秀だったので、設定方法・導入までの流れまとめ

スポンサーリンク

PCにiVCamをインストールする

iVCam - Use mobile phone as a PC webcam | E2ESOFT
iVCam transforms your Mobile Phone / Pad into a webcam for Windows PC.

URLへアクセスしDownload for Windowsからダウンロード。特に設定等も不要なので次へ次へでOK。起動するとこんな感じ↓

特にデフォルト値で問題無いですが、あまり画質良くして帯域圧迫するのはあれかなと思うので弊社は低画質にして使っております。

右下メニュー  設定 一番下の画質設定で変更出来ます。

スマホにiVCamをインストールする

ストアでiVCamと検索するかPC画面上のバーコードから飛んでインストールしましょう。

iVCam コンピュータカメラ
iVCam コンピュータカメラ
開発元:e2eSoft
無料
posted withアプリーチ

マイクやカメラへのアクセスを求められるので許可してあげます。スマホ側はこれだけでOK。

音声をスマホからの入力にしたい場合は有料ですが、別途インカムやマイクがあれば無料で十分。新しめのノートPCなら大体付いてるかと思います。

PCとスマホを同期させる

USBでスマホを繋ぐか、同じWifiの配下にいればPC側とスマホ側両方起動していたら勝手につながり、両方同じスマホのカメラ動画が見える様になります。

Wifi同期でもいいですが当然ゴリゴリバッテリー持ってかれるので素直にUSBにしときましょう。
後、同じ理由で可能なら使用しているスマホじゃない予備スマホとかがあればベストですね。

使用感

Zoom等の既存のビデオ会議ツールでも問題なく利用可能で画質等も全く問題なしだったので、弊社リモートワークはjitsi meet×iVCamで暫く運用していく事になりそう。

以下記事で実際に使ってみた様子↓

コメント