C#からVBSを実行する方法

C#

C#にて作成した関数の中で、File名を指定してVBSを叩く処理をやってみた。

スポンサーリンク

C#から呼び出す用に用意したテキスト

VBS:Code

適当に作りすぎてOption Explicitすらしてませんが許してください。。。
ただ数値Numを貰い、それが偶数なのか機数なのかの文字列を返すだけの処理です。

C#側の処理

Microsoft Script Control 1.0の参照が必須です。

C#:Code

スクリプトファイルのアドレスを貰い、関数名を指定し引数を渡してます。

この内容だとパラメータで数値6を渡してますので、result には文字列”奇数”が返ります。

まとめ

関数名を指定してパラメータを渡すだけなのでとっても簡単なので、ちょっとした処理を現場でもすぐにカスタマイズ出来るようになるかと思います。

RPAの浸透等で現場レベルも向上している今、スクリプトの書き方などちょびっと研修してあげれば、結果的に皆HAPPY

コメント