おすすめ無料Macアプリ【2020年1月更新】

Mac

今回は絶対入れるべきおススメMac無料アプリ集です。
Windowsでも使えるド定番のChoromeだのthunderbirdだのは省いてますので、
我こそは真のリンゴ使い!の人は要チェック!

スポンサーリンク

最強コピペ【Clipy】

コピペアプリNo,1との呼び声高いClipy。

サイトへのログインだったり文書作成だったり、複数の同じ単語を繰り返し使う時ってありますよね?
でも普通はコピーする度上書かれてしまうので、また戻ってコピーしなおし…

そんな時こそClipy!

Clipyは単純に今までコピーしたテキストをスタックして行けるので、
作業効率がドンッッ!!とアップします。更にテキスト以外にも画像などもため込んで行けるので、シンプルな作りで設定も簡単ながら非常に重宝すること間違いなし。

最強カンニング【CheatSheet】

Macを使い慣れていない人や最近Macデビューしたりで、ショートカットキーが全然わからない…
もっとこれ見よがしにドヤリングしたい…

そんな時こそCheatSheet!

CheatSheetは、ショートカットキー一覧をチラ見出来ちゃうアプリです。
ショートカットを使いこなせたら単純にカッコいいし、やはりこちらも作業効率がドンッッ!!とアップします。

使い方は至って簡単。

【 command 】キーを長押し 以上。
※初回は弾かれるのでセキュリティとプライバシーから許可してあげましょう。

これで使えるショートカットを一覧表示できちゃいます。MacOS側ものだけでは無く、
動画像編集ソフトなども対応していたり、長押しする間隔なども細かく調整も出来たりするのでとにかくおすすめ。

最強管理【MiniUsage】

タスクマネージャーのコンパクト版。
なんだか最近Macが重いって事が多発している…原因は一体何のアプリなのか…

そんな時こそMiniUsage!

[ネットワークの送受信][CPUの利用率][ディスク I/O][バッテリー残量]等々、
様々な情報をメニューバー上からすぐ確認が出来ます。
プロセスごとのCPUの利用率を表示したり、そこからKillしたりも出来るので、
シンプルながらもとっても実用的なアプリです。
もちろん設定からお好みの設定内容に変更することが出来るのでどんどんカスタマイズしてみましょう!
※追記
残念ながらmacOS10.14 Mojaveには未対応となります。

最強自分専用まとめ【Pocket】

この記事めっちゃ良い事書いてある!でも今時間がない… あぁこの記事も……!でも時間が…

そんな時にはPocket!

PocketはWEB上の記事やページを保存し、後でまとめて読むためのアプリです。

様々なOSに対応しており、オフライン再生且つ複数デバイスで共有出来るサービスで、
世界中で大人気のサービスですが、Mac使い以外にはあまり認知されていないアプリ。
調べもの等する時等、大体一つの記事で解決する事が無いので非常に重宝しています

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はWindows機はあるけどもMac始めましたって人向けの内容なので、
是非まだインストールしていない方は無料なので是非使ってみてください!

コメント