エクセルパスワード強制解除ツール【ExcelDestroyer】

Excel/VBA

パスワード付きのエクセルを総当たりと辞書攻撃で解除を試みるツールです。
xlsxやxlsmも対応、というかxlsならこんなんしないで一瞬で開けます。
※悪用厳禁 使用は自己責任で!あくまで自分で掛けたパスワードを解除する用途でのみご利用ください。

スポンサーリンク

パスワード強制解除ツール基本仕様

↓ここからダウンロード
ExcelDestroyer (1125 ダウンロード)

PCの倫理コア数×2個分のエクセルをバックグラウンドで起動(最大10迄)させ、パスワードを与えてパコパコ開いて閉じてを繰り返させるアプリです。

下のテキスト画面に解除したいエクセルファイルをドラッグ&ドロップすると、
利用PCの倫理コア数×2個のスレッド(エクセル)を生成し順々にパスワードを試して行きます。
(指定の範囲の文字列の試行終了後、または中断ボタン押下後に作成したエクセル群は削除します。)

総当たりモード

文字を1個づつ作りどんどん順番に試して行く超古典的攻撃モード。
1桁から任意の桁までの範囲を設定します。当然範囲が広いほど、最大桁数が大きいほどパターンが増えるので時間が掛かります。
右側に目安の時間を載せてますが、パターンが多すぎると途方も無いので非推奨です。
まぁデスクトップで放置しとく分には問題無いかと思われます。

〇文字パターン

全ての文字列(ASCII 10進数32~126)

英数字のみ(ASCII 10進数48~57,65~90,97~122)

数字のみ(ASCII 10進数48~57)

多分全ての文字列でパスワード掛けるような人は稀だと思うので、
英数字のみが一番実用的でしょう。

辞書モード

予め用意した文字列を順番に試して行くモード。
内蔵辞書はJohn the Ripperの所で公開されているpass群を元に作成した辞書です。よく使われるパスワードが結構いい感じに纏められているので、総当たりモードを試す前に一度こちらをやってみるのをお勧めします。

自前辞書は文字通り、利用者が用意した文字列群を利用して解除を試みます。(テキストファイルのみ対応)
ReadAllLinesで読み込んでるので改行されて初めて1パスワードと見なします。カンマ区切りとかはダメ。
テキストボックスへ直接ドラッグ&ドロップするか、横のボタンからファイルを指定出来ます。

コメント